スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 築城基地航空祭 その2

いよいよ明後日は芦屋基地航空祭です!

残念ながら今の所、天気予報では「曇/降水確率30%」の予報、、、、
去年は午前中雨でしたし、築城・芦屋の2つは毎年イマイチな天気なんですよね。
でもいっそうの事、午前中だけ雨が降ってくれれば去年のように雨の日しか撮れないような写真が撮れるのですが、、、(笑)
2012年 築城基地航空祭 その2 01
まぁ芦屋は会場側ではほぼ一日中逆光ですので、毎年新田原航空祭の予行演習程度で撮影しています(笑)


そういえば新田原基地のプログラムも発表されましたね!

今年は残念ながらブルーインパルスが来ない代わりにAH-1が展示飛行をするようです (^ ^;)
快晴率100%の新田原でブルーを観るのが楽しみだったのですけどね、、、、
そしてこの近さでブルーが撮れるのも新田原の魅力!
2012年 築城基地航空祭 その2 02
しかし今年からは新滑走路、、、、
ただでさえ外周からヘリを撮影するにはちょっと距離が離れているのに、、、、
コブラが外周まで旋回してきてくれる事を祈るばかりです。



さてさて今日の本題、築城基地航空祭の続きです。
今回はF-2です!
今年のF-2は、暴れ回ったF-15に比べ比較的大人しい機動飛行でした。
なので、毎年えげつない機動飛行を魅せてくれる新田原基地航空祭に期待です(笑)

会場から少し離れている&高度が高かったので、鬼トリミング!
2012年 築城基地航空祭 その2 03

2012年 築城基地航空祭 その2 04

2012年 築城基地航空祭 その2 05


これが噂の”幸運の青バーナー”
私が勝手に名付けました(笑)
2012年 築城基地航空祭 その2 06
4年以上戦闘機を撮り続けていますが、意外にも実際に撮影できたのは今回が初めてでした!
なんでも、エンジンの燃焼効率が良いと青バーナーになるんだとか。


そして今回F-2のベストショット! (^o^)/
2012年 築城基地航空祭 その2 07
韋駄天さんもこれ目当てでわざわざ来られたそうで、、、、(´▽`)
テイクオフ×2機の組み合わせは、やはりF-2が一番カッコいいですよね〜(笑)

以上
新田原航空祭でのド派手な機動飛行に期待です!



本日の撮影機材
EOS-1D Mark IV + EF500mm F4L IS USM




スポンサーサイト

久しぶりの映画鑑賞

今日は今話題のあの映画の公開日だったので、その第1回目を見るために朝5時に博多駅の映画館へ。
やはり上映初日、第1回目を観る事に意義があります(笑)
チケット予約は8月頃から予約していました。

始発で行ったにも関わらず、既に60人の行列、、、、(^ ^;)
でも、航空祭のおかげで早朝並ぶのは慣れっこです(笑)

しかし私にとっては久しぶりの映画館で観る映画でした。
高校生の時は、年間40本近く映画館で観るくらいの映画マニアだったんですけどね、、、、
映画検定 準一級の資格を持っていたりします(笑)

でも大学生になってからは1年に1〜2本くらいでしょうか、、、、めっきり観に行く機会が減りました。
大学生料金になった事と観に行く時間があまりなくなったのが原因ですね(^ ^;)


さてさて映画の感想ですが、、、、

正直疲れました(笑)

あまりにも自分の想像の斜め上をいく内容でしたので (^ ^;)
朝一番のフル稼働していない頭で観たので、あまりに吹っ飛んだ内容を整理できずに頭痛が、、、(笑)

またまた賛否両論、ネット上で熱い議論が起きそうな内容です。
前2作からいきなり突拍子もない展開ですから、、、
前作までの疑問点をほとんど解決する事なく、さらに多くの疑問点が追加されましたからね(^ ^;)
これだけ大風呂敷を拡げて、来年公開予定のラスト1作ですべて奇麗に完結させる事ができるのか、、、とても気になる所です。

10年以上かかって未だに完結しないこの作品、逆を言えば10年以上前の作品ながら今でも老若男女を引きつけるこの作品、、、もう人生の一部になっている人も多いでしょう。
かくいう私もこの作品に人生を翻弄されている一人なのかもしれません(笑)

久しぶりの映画

2012年 築城基地航空祭 その1

こんばんわ。
九州でもいよいよ秋が到来!
朝と夜、だいぶ寒くなってきました〜
自分は四季の中で秋と冬が一番好きで、逆に夏は汗をかくので大嫌いです(笑)

そして秋からは”コートの季節”!
被服に大してこだわりのない私ですが、コートだけは拘ってます。
特にトレンチコートが大好きなのです。
先週博多で買い物をしていると、気に入った形のトレンチを見つけたので数年ぶりにコートを新調。
黒は持っているのでベージュを選択。
最近、男物の正統派トレンチコート(ダブルボタン)って中々お店に置いてないんですよね〜(^ ^;)
できればバーバリーやアクアスキュータムの本物トレンチコートを買いたい所ですが、お値段が、、、
学生にはもったいないです(笑)


さてさて今日の本題、先日の築城基地航空祭の写真を少し、、、、

今回は救難展示です!
2012年 築城基地航空祭 その1 02

2012年 築城基地航空祭 その1 03

狙い通り、ドンピシャリ!
2012年 築城基地航空祭 その1 04

2012年 築城基地航空祭 その1 01

2012年 築城基地航空祭 その1 05

最近勉強してる、人と飛行機の絡み
2012年 築城基地航空祭 その1 06

以上!
今年の築城航空祭は撮影位置が良くて、写真が中々いい感じです (^o^)/


もうすぐ九州でも紅葉シーズンが到来です。
去年は葉が色づく前にほとんど落ちてしまったので、今年こそは、、、、(笑)



本日の撮影機材
EOS-1D Mark IV + EF500mm F4L IS USM




バッグ沼

カメラの世界には”沼”と呼ばれるものがあります。
要は、カメラを買ってしまうとさらに性能のいいカメラ・レンズなどが気になってしまい気づいたらどんどん購入してしまう事を、俗に”カメラ沼にハマる”とか言ったりします。

ボディ沼レンズ沼三脚沼、、、、、と様々なカメラ沼がありますが、一番厄介な沼が”カメラバッグ沼”だと思います。
なぜかと言うと、カメラのボディやレンズと違ってカメラバッグは一度購入してしまうと後々使わなくなって処分(売る事)する事になっても、売るのが面倒くさい・二束三文にしかならないからです (^ ^;)
そんな訳で、カメラを趣味とされている方も押し入れにいくつものカメラバッグがあるのでは?(笑)
かくいう私自身も、ショルダータイプからリュックタイプのカメラバッグまでいくつか持っていて、押し入れで眠っています。


さて本題、私は今までゴーヨンを運ぶ為に無印良品のお正月セールで980円で購入したキャリーバッグを使っていたのですが、先日の築城航空祭の後キャリーのハンドルが半分壊れまして、、、、、
かれこれ4年近く航空祭の遠征で使いましたので、980円の元はもうとっくに取れたでしょう(笑)

そんな訳で、新しいカメラ機材を運ぶバッグを悩み中です。

特にヨンニッパやゴーヨン、ロクヨンなどの大砲レンズをお使いの方は、私と同じように持ち運ぶバッグ選びに苦労されているかと思います。

そこで私が新しいカメラバッグに求める条件としては以下の通り。

・機材(1D4 5D2 500mm 70-200mm エクステンダー 受信機などなど)が全部入る事
・MacBook Pro 15が入る事
・飛行機に手荷物として持ち込めるサイズである事
・できれば1D4に500mmを装着した状態でバッグに入る事

この4つが主な条件でした。

主に私が航空祭へ遠征する際は、バスや電車など公共の交通機関を使って行く事がほとんどで、泊まりともなると着替えなども持って行かなければならず、出来るだけ撮影機材はコンパクトにひとまとめにしたいのです。

そしてこの4つの条件を大体満たす候補のバッグが以下の3つです。


まずはリュックタイプの
”シンクタンクフォト エアポート・アクセレレーター”
バッグ沼 02
ほかの候補よりも値段が一番安く、一番軽い所がメリットです。
ただ他の2つよりも容量がほんの少し小さく、リュックタイプで背負う事オンリーなので長距離移動する場合疲れそうです。


次は今使っているのと同じタイプであるキャリータイプ
”シンクタンクフォト エアポート・インターナショナルv2.0”
バッグ沼 03
候補の中で一番収納力があります(ほんのちょっとの差ですが、、、)
そしてキャリータイプなので、持ち運ぶ場合疲れません。
ただ撮影ポイントの悪路や駅の階段などを進む時には、キャリーを持ち上げて運ばなければいけないので、その際リュックタイプに比べて苦労しそうです。
そして一番値段が高いです(笑)


そして最後が
”シンクタンクフォト エアポート・テイクオフ”
バッグ沼 04
このバッグの特徴は見ての通り、キャリーバッグでありながら非常時にはリュックタイプのバッグになる事です。
上の2つの良い所どりをしたバッグです。
これなら長距離の移動ではキャリーで転がせますし、悪路や階段ではリュックにして運ぶ事が出来ます。
このバッグのデメリットは、キャリーのハンドルとリュックのショルダーの両方が搭載されている分、バッグ内部がフラットでは無く段差があることです。
なので上の2つのバッグと違い私の条件の一つである、1D4に500mmを装着した状態で収納する事が出来ないのが、このバッグ最大のデメリットです。


早速、今年の新田原では実際に投入したいので早く決断しなきゃいけないのですが、どうしたものか、、、、(^ ^;)

2012年 築城基地航空祭 予行

こんばんわ。

今日は、ちょっと遅れましたが先週開催された築城基地航空祭の写真をアップしていきたいと思います。
今回は予行編です!

土曜日の予行は生憎の曇りでした、、、
ここ数年の築城航空祭は予行・本番と両方快晴だった事は無いんじゃないですかねぇ〜
まぁ季節が季節なだけしょうがないのですが、、、(^ ^;)


まずはF-2!
曇りの為、真っ黒写真量産です(笑)
なのでかなりPCでレタッチしています。
2012年 築城基地航空祭 予行 01

2012年 築城基地航空祭 予行 08

2012年 築城基地航空祭 予行 02

2012年 築城基地航空祭 予行 03

2012年 築城基地航空祭 予行 09
気温が低いのでベイパーが出まくりですね(笑)
例年通り、高度は高かったです、、、


次はF-15!
去年は大人しい気味でしたが、今年はがんばってくれました!
2012年 築城基地航空祭 予行 04

2012年 築城基地航空祭 予行 05

2012年 築城基地航空祭 予行 06

2012年 築城基地航空祭 予行 07
2本タンクにも関わらず、いい機動飛行でした!
ほとんどトリミングをせず、これだけ背中をデカくF-15を築城で撮影できたのははじめてです!
後はこれで天気が良ければ言う事なしだったのですが、、、、(T_T)


現地でご一緒させて頂いた皆さん、ありがとうございました! m(_ _)m



本日の撮影機材
EOS-1D Mark IV + EF500mm F4L IS USM




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。