スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーインパルス スカイコレクション

少し前に話題になっていましたが、今頃写真を撮ってアップです(笑)

UCCの缶コーヒーにおまけで付いてた「希望の翼 ブルーインパルス スカイコレクション」です。
食玩なんかでは飛行機や戦車などのおまけは結構色々な種類発売されていますが、普通の缶コーヒーのおまけとしてこういった飛行機の模型が付くのは珍しいですね。

航空自衛隊ファン・ブルーインパルスファンの皆さんは買われたと思います、私も例に漏れず買いました(笑)

_DSF9491.jpg

作りは、チョコエッグのおまけみたいな感じです。
ブルーインパルスのホームベース松島基地が被災してしまったので、その応援の意味で発売されたのでしょうね。
チョコエッグの様に、このままシリーズ化してもらいたいです!



本日の撮影機材
Fujifilm X100





只今、東日本大震災で被災した写真の洗浄・修復プロジェクト実施中!
詳しくは↓↓↓
リンク先
写心再会プロジェクト
スポンサーサイト

2011年 岐阜基地航空祭予行+α

こんばんわ、予告通りそろそろ岐阜基地航空祭の写真を上げていこうと思います。
まず今回は航空祭予行のブルーインパルを少しと、その後行った「かかみがはら航空宇宙科学博物館」の写真を少しだけ、、、、



航空祭前日は午前10時頃に撮影ポイントへ到着、よってブルーインパルスの途中からの参戦です。
カメラを出す暇もなかったので、X100で撮影、、、
既に撮影ポイントにはたくさんのギャラリーが。
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 01

2012年 岐阜基地航空祭予行+α 02

2012年 岐阜基地航空祭予行+α 03

2012年 岐阜基地航空祭予行+α 04
この日の天気は航空祭お決まりの、予行”だけ”快晴(笑)
雲一つない青空でした、、、、本番もこの天気だったら良かったのですが、、、

しかしこのX100良く写ります!
青の発色も、Canonよりも良い印象です。
ただブルーインパルスを撮るには、もう少し広角の方が良いですね。
X100は焦点距離約35mmですので、焦点距離24mm以下のレンズが欲しいところです。
まぁそんなレンズ持ってても、私の場合ブルーインパルス以外使い道がないですが、、、(笑)



さてブルーインパルスが終了しますと、予行も終了〜
と、言う事で撮影ポイントの近くにある「かかみがはら航空宇宙科学博物館」へ皆さんと一緒に行ってきました!
こういう乗り物博物館に行くのは何年ぶりだろうか、、、たしか6歳の頃に一回行った事があるのみですので、15年ぶりだと思います(笑)
みんな考える事は同じですね〜、同じく予行帰りの航空ファンで博物館はいっぱいでした、、、


博物館外には、US-1など航空機やヘリコプターが展示されています。
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 05



この博物館の目玉、STOL(短距離離着陸)飛行実験機「飛鳥」
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 06

2012年 岐阜基地航空祭予行+α 07
本では見た事がありましたが、実際に見るのは初めてです。
翼の上に付いたエンジンが、何とも不気味です(笑)



こちらは実験用飛行艇「UF-XS」
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 08
海上自衛隊の飛行艇、「US-1」「US-2」のご先祖様ですね。



こちらは”マルヨン”こと「F-104J スターファイター」
別名「未亡人製造機」でしたっけ?
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 09
こちらも実物を見るのは初めてです。
なにせ私が生まれる前に退役した戦闘機ですから、、、、
特撮マニアの私としては、昭和ガメラやウルトラQに登場していた戦闘機という印象しかないですね(笑)
(ついでに明日使える特撮豆知識、、、実はこのF-104、特撮映画の王様「ゴジラ シリーズ」には一度も登場した事が無いんですよ。意外でしょ? 理由は知りませんw)



お次ぎは「T-2 ブルーインパルス機」
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 10
こちらも初めて実物をみました。
実際にブルーインパルスで使われていた機体との事。


2012年 岐阜基地航空祭予行+α 11


そして私がこの博物館で一番見たかった機体!
「XOH-1 モックアップ」
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 12
こちら現在陸上自衛隊で使用されている、OH-1 観測ヘリコプター の設計時に作られたモックアップ(実大模型)です。よく自動車をデザインする時に、大きな粘土で車の模型を作りますよね? あれと同じです。
しかしこちらのモックアップは何と”木製”!
木の模様がいい感じです!
いかにも木が身近な日本らしいモックアップだと思います。
実際のOH-1でも特別塗装で「木目調塗装」やってくれませんかね?(笑)


こちらは「T-1 中等練習機」
戦後初の国産ジェット機だそうです。
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 13

2012年 岐阜基地航空祭予行+α 16
正面から見ると、豚鼻の様でかわいいです(笑)



最後は「T-33」
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 14
なんでもT-4が登場する前に使われてた飛行機だとのこと。
こちらも初めて実物を見ました。



ブルーインパルスのコーナーもほんの少しだけありました、、、
2012年 岐阜基地航空祭予行+α 15
さすが飛行開発実験団を有する岐阜基地に隣接する博物館だけあります、 色々な実験機・試作機が展示されてました!
後はもう一カ所自衛隊の航空機を展示している、浜松エアパークへ行ってみたいですね。

次回あたりから航空祭本番の写真を少しずつアップしていこうと思います! (^o^)/



本日の撮影機材
Fujifilm X100





只今、東日本大震災で被災した写真の洗浄・修復プロジェクト実施中!
詳しくは↓↓↓
リンク先
写心再会プロジェクト

Nikon&Canon 新製品発表!

いよいよ今日から始まります「CP+」
各カメラメーカー色々新製品を発表しましたね。


まずはNikonから

ついに出ましたねD800、、、、
画素数は、、、まさかの3630万画素ですか、、、、(´0`)
ついにデジタル一眼レフも新しい時代に突入でしょうか?
私自身はD800は1600画素、D800Eが3000万画素と予想していたのですが見事に外れました(笑)


名称未設定 1-2

名称未設定 2-2
デザインは先日発表されたD4の様に、丸っこい外観になりましたね。
元々D700は5D3に比べ少し大きかったので、今回のD800はかなり横幅がスマートに見えますね。(その弊害でD800のロゴが斜めに入っていますが、、、、)


そしてD800ベースの高解像機「D800E」も同時発表、、、、
名称未設定 1
こちらはなんでもローパスフィルターの効果を無くしながら、D800よりもさらに解像度がアップしているそうですね。
またD800&D800Eの解像力は中判カメラに匹敵するとの事、、、、早く撮影された写真を詳しく見てみたいです。

それでいてボディのお値段、、、D800が約26万D800Eが約31万と開始値としては比較的安いと思います!

しかし、これまでは「Nikon=高感度」だったと思うのですが、今回の発表で「Nikon=高画素」に移っていくのでしょうか?
逆にCanonは1DXのスペックを見て、「Canon=高感度」へ移っていく様な印象を受けました。

果たしてこのフルサイズで3000万画素というのはどうなんでしょうね、、、?
5D2の時も2000万画素という高画素数で賛否両論でしたが、今回のD800はそれ以上に賛否両論論争が起きそうですね。
個人的には今回の3000万画素という画素数は「アリ」だと思います。
高画素の弊害で多少高感度は落ちるでしょうが、それでも5D2の高感度性能よりは上だと思いますので、、、(笑)

Nikonユーザーの皆さんはどう思いますか?

当方Canon使いですが、正直欲しいです(笑)
5D2と24mm F1.4を売って、D800と24〜70mm F2.8を買ってしまおうか激しく迷い中です。



お次ぎは我らがCanon!




が!
予想されていた、5D Mark3の発表は無くレンズのみの発表でしたね、、、、(T_T)

まずは長年Canonユーザーにリニューアルを求められていた「EF 24-70mm F2.8 L II USM」が発表されました!
これは前よりリークしていた情報でしたので、5D3と一緒に期待していたレンズだったのですが、、、
名称未設定 1-4
見事に期待を裏切られた感じです。(悪い意味で)
個人的には5D3とこの新型24〜70mmを同時に購入しようとわくわくしていたのですが、、、、
どうも今の所購入する気は失せましたね(笑)

気に入らない一番の理由としましては、、、、
フードの取り付け場所が変わったという事です!
現行の24〜70mmのフードの取り付け位置(Nikonの同レンズも一緒です)は、普通のズームレンズと違ってボディに直接フードを取り付ける方式だったのですが、今回の新型は現行よりレンズの大きさが短くなったせいでしょうか、普通のズームレンズと同じズームするとビョーンと伸びる鏡筒にフードを取り付ける方式に変更されてしまいました。
個人的にはあり得ない改良ですね、、、と言いますか完全に改悪です!(T_T)

確かにボディに直接付けるフードの場合だとフードの大きさが大きくなるデメリットがあるのですが、フードの中を鏡筒が上下しますので、その焦点距離にあったフードの最適な位置をでカバーできますし、例えば雨の日などに外でレンズを使う際もフードは濡れますが、フードの中で伸びるレンズを雨から保護する事も出来るとても便利なフードでした。
そして何より「Lレンズ」たるもの、そこいらのズームレンズとは違う質感・風格が無ければいけないと思います。

現行フードと一緒のプロトタイプもあったそうですが、なぜか今回のチープなフードが採用されてしまったようです。
プロのカメラマンなら大きさを犠牲にしても、防塵防滴のしっかりした方を選ぶと思うのですが。
一体どんなプロカメラマンがテスターしたんでしょうね、、、、(笑)

それ以外にも、手ぶれ補正(IS)は非搭載、SWC(Nikonで言うナノクリスタルコーティング)も非搭載と、何年もさんざん待たせておきながらこの結果ですからね。本当にがっかりです。

いくらレンズ解像度があがっていたとしても、レンズ自体の質感は大きく落ちた思います。
超望遠レンズの軽量化と、標準レンズの軽量化、何か履き違えているんじゃないでしょうかね?Canonさん。
「綺麗に写ればいいじゃん」的な、最近のCanonの製品作りの姿勢には疑問です!

そんな事もあって、NIkonの所で書いた様にD800と24〜70mmを買いたい気持ちになりました。

またほかにも、「EF 24mm F2.8 IS USM」と「EF 28mm F2.8 IS USM」の発表もありましたね。
名称未設定 1-3
こちらは広角単焦点レンズとしては初の手ぶれ補正(IS)を内蔵しているそうです。
こっちに手ぶれ補正搭載するなら、24〜70mmの方にも積めよとツッコミたくなります。
しかし広角単焦点に手ぶれ補正って、、、、必要ですか? それとも動画撮影向けなんですかね?

結局Canonさんはこれから、「写真」と「動画」どちらに力を入れたいんでしょうか?
いっそうの事、「Canonはこれから動画カメラしか作りません!」って言ってくれた方がNikonに移るいい機会になります(笑)

冗談はさておき、今回のCanonとNikonの対決は完全にNikonの勝ちだと思います。
基本的に私はCanonをボロクソ叩きますが、、、、(笑)
それはNikonを超える様な製品を作って欲しいと思うからこそです!
D800というモンスターが出てきた以上、5D Mark3が一体どのようなスペックで対抗してくるのか楽しみです。
早くて3月、遅くとも夏までには登場すると私は予想しているのですが、、、さてどうなるでしょう。

私がNikonへ移るのを引き止めるくらいのカメラを作ってください!(笑)





只今、東日本大震災で被災した写真の洗浄・修復プロジェクト実施中!
詳しくは↓↓↓
リンク先
写心再会プロジェクト

2011年 芦屋基地航空祭

皆さんこんばんわ、ご無沙汰してます。
1ヶ月近くブログを放置してしまいました、、、、すみませんm(_ _)m
この約1ヶ月、課題提出やら期末試験やらバタバタしていまして更新できませんでした、、、(^ ^;)
しかし寒いですね〜!福岡でも雪が降りました。
ただ中途半端な降り方なんで、降るなら20センチ位積もってほしい所です(笑)
冬は大好きな季節なんですけどね、、、


さて本題、そろそろ去年の航空祭の写真をあげていこうと思います!
まず今回は去年の11月23日に行われた芦屋基地航空祭の写真を、、、

航空祭当日、朝4時に起きるとあいにくの雨!
私は基本的に雨が大嫌いな人間なのですが、せっかく住んでる場所から一番近い基地の航空祭(それでも電車で40分程かかりますが、、、、)天気が悪くても出撃です!(`・ω・´)

ただ天気が悪かったですので今回の芦屋基地航空祭はどれも写真がいまいちシャッキっとしません、、、飛びもの系はほどんど全滅、、、、すみませんm(_ _)m
まあ芦屋は元々終日逆行なので晴れても大して良い絵は撮れないんですがね、、、、(^ ^;)


そんな雨の日だからこそ撮れる絵!
2011年 芦屋基地航空祭 01

2011年 芦屋基地航空祭 02
まだ雨がパラパラ降っている時に撮った写真です。
ハンガーで雨宿りしながら、こんなのばっかり撮っていました。(笑)
さすが芦屋基地!赤いT4がたくさんいます!


水滴が付いただけで、ありふれたこういう写真も新鮮に感じます。(笑)
2011年 芦屋基地航空祭 03



この時は雨は止んでいたんですけどね。
またすぐにポツポツと降り始めました。午前中はこんな感じで何とも嫌な天気でした。
2011年 芦屋基地航空祭 04

2011年 芦屋基地航空祭 05
この写真も晴れた日の芦屋なら多分空が白飛びしていたと思います。



芦屋定番のレッドドルフィンのフォーメーションテイクオフ!
2011年 芦屋基地航空祭 06
奥の山もモヤがかかっていい感じです。
この頃後から来た(無理矢理来てもらった? 笑)romeoさんご夫妻と合流。
雨が降っていたのにわざわざ来てくれましてありがとうございました。m(_ _)m
数日後の岐阜基地航空祭のプランを練りながら撮影。



お昼頃には雨もあがり時折太陽も出てきましたが、、、飛行展示が始まると急に太陽は雲に隠れるんですよね(笑)
綺麗に並んでいたので一枚。
2011年 芦屋基地航空祭 11



お次ぎは今回の芦屋では数少ない戦闘機系の写真を、、、
まずはF-2!



と言いたい所ですが、今回唯一のF-2のベストショット(笑)
2011年 芦屋基地航空祭 07
光線具合がいい感じでした。
無線を聞いてると、1回目F-2が会場を通過すると芦屋タワーからF−2のPさんへ「(会場に)近いぞ!」と注意の無線(笑)
以降非常におとなしい機動飛行でした、、、



お次ぎはF-15!



と言いたい所ですがこちらも全滅、、、、ほとんど黒つぶれで使えなさそうな写真ばかりでした
(T_T)
唯一見せられる様な写真を一枚、、、
2011年 芦屋基地航空祭 08
まだこの時は増槽タンクを外してた時期ですから、F-15の機動もおとなしかったです、、、



最後はブルーインパルス、、、こちらも3枚だけですが(笑)
2011年 芦屋基地航空祭 09

2011年 芦屋基地航空祭 12

2011年 芦屋基地航空祭 10


そんなこんなでパッとしない航空祭でしたが、数日後の岐阜基地航空祭に向けて良いトレーニングなったのかな?
筋肉疲労が増しただけかもしれませんが、、、(笑)

お次ぎは岐阜基地航空祭の記事、、、、出来るだけ早く更新したいです。



本日の撮影機材
1・2・3・4・5・6・8・9・10・11・12枚目、EOS-1D Mark IV + EF500mm F4L IS USM
7枚目、EOS 5D Mark II + EF70-200mm F2.8L IS II USM





只今、東日本大震災で被災した写真の洗浄・修復プロジェクト実施中!
詳しくは↓↓↓
リンク先
写心再会プロジェクト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。