スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013

投稿が遅れ気味で申し訳ございません。

改めまして、、、
明けましておめでとうございます!

今年もみなさまが良い年でありますように心からお祈り申し上げます。
また、私・ブログ共々よろしくお願いいたしますm(_ _)m

年賀状

スポンサーサイト

またまた映画鑑賞

久しぶりの更新です m(_ _)m

今年の航空祭も先日の新田原にて終了。
新田原では、本番4日前から気合いを入れて現地入りしていましたが、、、、
今年は、芦屋も新田原も本番は非常に残念な天気になってしまいました(T_T)
特に9年連続快晴の新田原も今年はまさかの雨。
う〜ん、あと1週間遅らせてくれたなら、、、、(T_T)

早く記事を書かなければと思いつつ、現在多忙につき航空祭の写真整理がほとんど出来ていないので、いつも通り徐々に記事にしていこうと思ってます(笑)
まぁ両航空祭とも天気が天気でしたので、ほとんど大した写真は撮れていないのですが、、、、(^ ^;)


と言う事で、今回も映画のお話を簡単に、、、、
公開から1週間遅れですが、昨日こちらの映画を観てきました。
Skyfall-660.jpg
007 SKYFALL
ちょうど公開日が新田原航空祭と被っていたので、観に行けてませんでした(笑)

実は、映画好きの自分が一番好きな映画がこの”007シリーズ”なんです(´▽`)
今までの007シリーズ22作品、各40回づつ位は観ています(笑)
そして、私が映画にハマるきっかけになったのがこの007シリーズだったのです。
しかも今回は「映画007シリーズ生誕50周年記念」という事で楽しみにしてました。

さて観た感想ですが一言でいうと、、、、とても面白かったけど、う〜ん、、、
と言った所でしょうか(笑)
映画自体はすごく面白かったのですが、、、、なんと言いますかやっぱり”007っぽくない"んですよね(^ ^;)
ダニエル・クレイグ演じる6代目ボンドになってから、映画の雰囲気がガラリと変わってしまったのですよね。

それまでの007には、元祖スパイ映画としての、今のスパイアクション映画とは違った独特の雰囲気があったと思うんですけどね、、、、
キザな台詞まわし、場違いなタキシード、ちょっとしたコメディ要素、秘密兵器満載のボンドカーにガジェット、”男はつらいよ”的な形式化したストーリ展開、、、、それが007だったと思うんですが、新007になってからそれらの要素がほとんど封印されてしまっているのが少し残念に感じます。

まぁそんな古くさい演出の映画では今の人は誰も観てくれないんでしょうけどね(笑)

そんなこんなで愚痴ばっかり言っていますが、映画自体はとても面白かったです!
個人的には、007初代ボンドカー「アストン・マーティン DB5」が復活したのが一番嬉しかったりして(笑)

70/100点

久しぶりの映画鑑賞

今日は今話題のあの映画の公開日だったので、その第1回目を見るために朝5時に博多駅の映画館へ。
やはり上映初日、第1回目を観る事に意義があります(笑)
チケット予約は8月頃から予約していました。

始発で行ったにも関わらず、既に60人の行列、、、、(^ ^;)
でも、航空祭のおかげで早朝並ぶのは慣れっこです(笑)

しかし私にとっては久しぶりの映画館で観る映画でした。
高校生の時は、年間40本近く映画館で観るくらいの映画マニアだったんですけどね、、、、
映画検定 準一級の資格を持っていたりします(笑)

でも大学生になってからは1年に1〜2本くらいでしょうか、、、、めっきり観に行く機会が減りました。
大学生料金になった事と観に行く時間があまりなくなったのが原因ですね(^ ^;)


さてさて映画の感想ですが、、、、

正直疲れました(笑)

あまりにも自分の想像の斜め上をいく内容でしたので (^ ^;)
朝一番のフル稼働していない頭で観たので、あまりに吹っ飛んだ内容を整理できずに頭痛が、、、(笑)

またまた賛否両論、ネット上で熱い議論が起きそうな内容です。
前2作からいきなり突拍子もない展開ですから、、、
前作までの疑問点をほとんど解決する事なく、さらに多くの疑問点が追加されましたからね(^ ^;)
これだけ大風呂敷を拡げて、来年公開予定のラスト1作ですべて奇麗に完結させる事ができるのか、、、とても気になる所です。

10年以上かかって未だに完結しないこの作品、逆を言えば10年以上前の作品ながら今でも老若男女を引きつけるこの作品、、、もう人生の一部になっている人も多いでしょう。
かくいう私もこの作品に人生を翻弄されている一人なのかもしれません(笑)

久しぶりの映画

MacBook Pro Retinaモデル 発売!

前々から噂になっていた高解像モニタ「Retinaディスプレイ」を搭載した、MacBook Pro Retinaが発表・発売されました! (^o^)/
いやー凄いPCが発売されましたね、、、、


スクリーンショット 2012-06-13 4.33.37


なんと画面解像度が2800×1800!
私の使っているMacBook Proの2倍です、、、(^ ^;)
また写真を嗜んでいる人御用達の”ナナオ”の最上級クラスのモニタよりも、フルHDの液晶テレビよりも解像度が高いです(笑)
現在市販されているモニタの中では、一番解像度の高いモニタになりました。

しかもボディの厚さは、わずか1.8cm。
ほとんどMacBook Airの一番厚い部分と同じくらいの薄さになりました。
重さも500g程軽くなっているみたいです。

そしてストレージはついにSSDが標準搭載されました。
メモリは16GBまで増設可能。

ただ薄くするため犠牲になった部分もあり、まずDVDドライブが撤去されましたね。
そして今までのモデルでは可能だった、自分たちでHDDやSSD、メモリを交換する事が不可能になったそうです。

そして気になるお値段、、、、、下位モデルで184800円也。
周りでは「高い」と言う声をよく聞きましたが、、、、
このスペックを考えれば、個人的には「こんなもんでしょ」といった感じです。
個人的には下位モデルでも25万くらいはするかなぁと思っていましたから、、、、

現在自分が使っているMacBook Proが
15インチ
Core i7
メモリ16GB
SSD512GB
という自前カスタムなので、ほぼ同じクラスのマシーンが純正で登場した事になりますね。
自分のPCよりどの位処理速度がアップしているのか気になる所です(^ ^;)
今の私のMacBook Proでもそこそこ満足しているのですが、写真を弄るならやはり高解像度のMacBook Proが前々から欲しかったので悩む所です(笑)


因にApple storeで自分の今使ってるPCと同じスペックのカスタムを行うと、、、、
スクリーンショット 2012-06-13 5.04.08
となる様です。因に学割を効かせてこのお値段です。
自分の通っている大学はアップルと直接契約しているので、この金額よりもまだ少し安くなります。
自分が今のパソコンをカスタマイズしたときもこの位かかりましたから、比較的安いとは思うんですけどね、、、、

今週の土日あたりに天神のApple Storeで実機を見てみたいですね。

たかがPCくらいで自分も含め世間がこんなに盛り上がれるのも、Appleの製品だからでしょう。
やはりMacを使いだすと、もうWindowsには戻れないんです(´▽`)

でも今回の発表で自分が一番期待していたのは、「iPhone5」だったのですが、、、、、(^ ^;)
もうすぐiPhone4を使いだして2年が経つので、そろそろ新しいのに買い替えたいです。
今回は発表されなかったので、おそらく次の10月の新製品発表会で登場するのだと思います。


うーん、、、カメラにパソコン、、、、、物欲を刺激する物ばかり発売されます。
食欲や色欲よりも物欲が強い、某大学生です(笑)

ちょっと寄り道

島撮影の帰り道、少し寄り道中です。
2日間の撮影で体はボロボロです(笑)
何か撮れると良いのですが、、、
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。